春の訪れ『かたくりの花』が見頃です

        

  ヨーロッパでは「スプリング・エフェメラル”春のはかない命”」とも呼ばれるかたくりの花、見頃は4月の第1周頃?までで、その呼ばわれの通り、1年の中わずな期間しか見れない貴重なお花です、地面に紫の花をたらし、どこかいとおしさを感じることができるとても美しいお花です。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 桂茶屋植物園で見られます、詳しい場所は茶屋スタッフにお訪ね下さいませ。

九重“夢”大吊橋近くの秘境・
九酔渓温泉
源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *