まだあるそうです。

「九州芸術の杜」を皆様ご存知ですか?

九重の自然を感じながら、芸術に触れる事ができる素晴しい所なのです。

そこの支配人から頂きましたのが

「榎本孝明」さんが描いた 「希望という名の」富士山 です。

頂いたのは絵葉書なのですが、この絵葉書、ちょっと違う。

幸運を呼ぶといわれている貴重なというか、不思議な絵葉書なのです。

うわさを聞きつけて欲深な私は「とっておいて!!!」と無理を言い、その上支配人自ら持ってこさせるという暴挙を

働き、それでもまだご利益にありつこうという浅ましい考え。    反省してマス。

購入したお客様から「良い報告」が相次いで初めてわかったようです。

画像を貼りますが、それだけでも幸せになるかも。皆様におすそ分けです。

ところで絵葉書はまだ少しだけ残っているとの事。特別宣伝している訳ではなさそうなのできっと希望を持って生きている方の為に

残っているんだと思います。是非GW 「九酔渓」経由で行かれてみてはいかがでしょうか。

なぜ「九酔渓」経由かと?

それは 九酔渓自体が『パワースポット』だからです。

感じる方にはわかるでしょう。

告知・・・5月3・4日は「春の芸術祭」も開催されています。

九重“夢”大吊橋近くの秘境・
九酔渓温泉
源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

0 thoughts on “まだあるそうです。

  1. ぽんぽん says:

    芸術の杜には二人で良く行きます。でも絵ハガキは知らなかった…早速行かねば(`o´)

    でも5/9までは休み無し(>_<)

    1. 鬼よりこわい・・・ says:

      ぽんぽん様
      コメント有難うございます。
      あまり増刷する予定ではなかった絵葉書らしいのですが、評判がでて作り直したらしいです。

      お越しになるまであるといいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *